2017.06.09 - 俺の宮﨑の回

例の行きにくい西武ドームに行ってみた。メットライフドームになってから初めて来たけど、どうせなら壁と空調付けておいて欲しかったなぁ。

 去年の横浜-西武3連戦も西武ドームで行われたから、今年はハマスタだろうなぁと思ってたら西武だったので、初日と3日目のチケットを確保。土曜日はローテーション的にクラインだと思ったので外しておいた。平良だったけど。


地味に行ったことなかったライオンズストア「フラッグス」に初めて入ってみたら、マジェスティック社のウェアがバーーっと展示してあって壮観。栗山・金子・浅村・森・菊池……と看板選手のユニフォームが並んでて、その横には選手名Tシャツ。奥を進むと、タオルに文具、フラッグ、アパレルとライオンズグッズがいっぱい。広くて涼しいし、なんだよぉいいショップだなあと思いながら見渡した。
一番謎だったグッズは、高橋光成の両目が印刷された定規。なりきれるらしい。

先発はL菊池-DB井納。去年、菊池と石田の投げ合いを見て、菊池に手も足も出なかったDeNA打線を見ていたので、あんまり期待することなく外野から声を出してたら、2回に嶺井がヒットで出塁して、次の田中浩康がレフトへ痛烈なホームラン。2年ぶり、移籍後初アーチで先制という豪快でレアな始まりかた。同行者の先輩が「いやぁピロのホームラン見れただけで来た甲斐があった」なんて死亡フラグを建てたのでビビった。

井納はランナーを出すも要所要所で粘って無失点ピッチング。倉本も珍しく普段捕れなそうな球を捕ってたし、浩康もいい守備があった。崩れかけるんだけど、失点しない。あー井納っぽいなあという内容だった。

De打線のほうは菊池を打つことができるんだけど、決め手に欠ける感じ。スタメンのシリアコは全然打てず、上位打線はヒットが出てるものの繋がらない。結局浩康のホームラン以外で両軍点は入らず、7回のウラに突入。6回無失点の井納が突然崩れだして、1死から炭谷と水口木村昇吾の代打)に連続でヒットを打たれると、金子侑に同点タイムリーを食らう。代わった砂田は2塁に牽制しようとしたら、倉本がベースカバーに入り忘れてボールを芝に叩きつけてしまってボーク。内野ゴロの間に勝ち越し点が入ってしまった。

勝ちの権利を得た菊池は桑原・梶谷・ロペスを恐ろしいほど速い球で打ちのめし、1塁側スタンドに敗色濃厚ムードが漂い始める。8回ウラ、パットン将軍が登板してピンチになるも無失点で抑える。

9回、菊池が完投を目指すかと思いきやクローザーの増田が登場。筒香がめちゃくちゃ粘って8球目に四球を選ぶと、雰囲気が少しずつ変わってくる。宮﨑はさっき、3塁線をギリギリ切れないラッキーヒットを打ってたし、なんか持ってるかもしれない。そんな矢先、1塁線のほうに転がったボールをメヒアが捕球、2塁に送った。ゲッツーかと肝が冷えたけど、ファウル。おーまだツイてる、何かある……と見てたら、増田の失投を捉えて宮﨑は逆転2ランホームランを放った。
うおーすげー!! まじかー!! 誰彼かまわずハイタッチの嵐、思わず同行者の先輩と2回ハグしちゃった。ハイタッチしすぎて、自分がどこに立っていたか分からなくなった。9回に抑え投手からお釣りなしの逆転ホームラン打つって、パワプロみたいな綺麗な展開すぎるもん。
後は頼んだヤスアキ、と我らがクローザーに声を送ったら、キレッキレのワンツースリーで試合終了。なんというか奇跡のような試合だった。

帰りは先輩のシート貼り(内野自由席のあたりで整理券を貰って、呼ばれた番号順にシート貼りする)を眺めて帰宅。所沢は相変わらずめちゃくちゃ遠かったけれど、こんないい試合見られたならもうしばらく横浜ユニの人がたくさんいる西武線に乗るのもいいなあと思った。宮﨑ユニ買おうと思いました。

球場ごはんは外のワゴンで売ってた、鶏肉と豚肉の乗った「交流丼」。美味しい。